AkisaMiyona’s Blog

放送大学とナルコとパンと

アキサ ミヨナのブログ
今日はどんな1日でしたか?

さほど不味くない

ふすまミックスで作ったココアパン(かぼちゃ種入り)はカットして冷凍してある。
これをレンジで20秒チンして食べたら、焼きたてよりも食べやすい味になっていた(^^♪

f:id:AkisaMiyona:20171130125929j:plain

これはこれでありかなと思う。

「KBY-Aと低糖質オーツブランミックスを使って、爆裂しないナッツ入りパンを焼く」レシピを作ろうと思っていたけれど、無理にそういうことしなくてもいいのかな。
理由は以下の3つ。

  • ナッツなしならたぶん上手く焼けるだろうし、ナッツがなくてもそれなりには美味しいと思う。
  • 成形パンにすれば上手くいくことは分かっているのだから、ホームベーカリーで焼くことにこだわらなくていいのでは。
  • ふすまパンミックスで甘いパンを作ってもさほど不味くないのだから、それでもいいのでは。

とは言いつつも、やっぱりナッツが入らないより入ったほうが断然美味しいし、甘いパンなら低糖質オーツブランミックスを使ったほうが断然美味しい。嫌にならない程度(1~2週間に一度くらい)の頻度でぼちぼちチャレンジし続けていこうか。

手でナッツを入れ込むと爆裂するなら、ホームベーカリーで混ぜればいい。
ホームベーカリーで混ぜると弾き飛ばされるなら、角食ふたをしたらどうだろう。せっかくふたが付いているのだから。そういう使い方は推奨されないだろうけど、特に問題があるとも思わない。

ミックスのタイミングで小さく切ったクルミを入れ、ふたをする。 5分くらいはホームベーカリーの動作は止まっているはずなので、その間に速やかに。 ふたをしてしまえば、クルミが弾き飛ばされてもふたに当たって戻されるので、パンケースの外に出ることはない。そしてそのまま焼き上げれば、上面にも焼き色がついて中落ちしなくなるかもしれない。

おそらく中にはあまり混ぜ込まれずに、パンの表面に多くのクルミが浮き出てくるのだろうな。 するとクルミが焼けすぎて美味しくないだろうな。 それならそれで、焼け過ぎることを見込んで生クルミを使うという手もあるかな。 試してみたい。